こんにちは


今回は所属するコミュニティと成績や勉強に対するやる気の関係について書いていこうと思います。


みなさんはクラブとか入ってますか?


あるいは、仲のいい友達やいつも一緒に勉強している人はいますか?


実は、あなたの所属するコミュニティによってあなた自身のレベルも左右されるのです。


これは勉強に限った話ではなくて、例えばスポーツであれば強豪校にいる人は補欠の人でも普通の人よりはかなり実力があるものなのです。


もちろん、強豪校に入れるくらいの才能や能力がもとからあったといえばそうかもしれません。


しかし、大事なのは周りのレベルが高いと自分の成長スピードが上がるということなのです。


つまり、才能がある人でも、レベルの高いコミュニティにいるのか、レベルの高いコミュニティにいるのかによって、その後に自分がどれくらいのレベルまで成長できるのかという点で影響が出てしまうのです。


なので、どんなコミュニティに所属しているのか、どんな人とか変わっているのかということが自分の成長のために非常に大事になるのです。


それでは、このことについてもっと詳しく書いていきますので、ぜひ興味があれば読んでください。


成長したいならなるべくレベルの高いコミュニティに入るべし!


まず言いたいことは、今よりもより自分のレベルを高めるためには、なるべくレベルの高いコミュニティに所属するべきだということです。
 

上記でも触れた通り、自分がレベルの高いコミュニティに入って入れば、その環境のおかげで自分のレベルが引き上げられるのです。


つまり、周りにすごく勉強のできる人ばかりいると、自然と自分も成長していくのです


これにはいろんな理由があります。


例えば、周りにいる人が勉強上手な場合は大抵は効率的な勉強方法とか勉強のコツなどを知っていることが多いので、それを見ながら自分の勉強にいいところを取り入れていくことができます。


また、優秀で親切な人が多くいる集団にいると、その人たちから直接勉強を教えてもらえる機会があったり、わからないことがあればちょっと質問してみることもできます。


他にも、よく勉強している人と一緒にいると感化されて自分も勉強に対してモチベーションが高まったりやる気が出たりします。


このように、周りにいる人たちがすごく優秀だったり、すごく親切だったりするとそこからいろんな好影響を与えてもらうことがあるのです。


もちろん、レベルが高いと言えないようなコミュニティでも色々と好影響を受けることはあるでしょうが、周りのレベルが高ければ高いほど影響の質が高まるし、また自分にとってお得なことが起きる機会が多くなるので、やはり周囲の環境はなるべくよくしたいところですね




足を引っ張る人がいるコミュニティには気をつけるべし!


一方で残念なコミュニティもあります。


それは、周りの人の足を引っ張るような人がいるコミュニティです。


例えば、常にネガティブな発言をする人や、自分が頑張ろうとしていることにたいしてけちをつけてくるような人がいるようなコミュニティは要注意です。


こういう人と関わると、いざ勉強しようと意気込んでやる気を出しても、その人の発言によってやる気がなくなってしまったりモチベーションが低下してしまって、自分の勉強の邪魔にしかなりません。


自分が勉強方法を工夫しているのに、それに対して「そんなのやっても意味ないでしょ」とか「無駄だからやめた方がいいよ」とか言われると、勉強する気が無くなってしまいますよね。


こういう人は、他人の意見や方法を否定してばかりで、代わりとなる新しいアイディアをくれるわけでもないので、周りの人にマイナスな影響しか与えません。


もしも、自分のことを否定してくる人がいたらまずは代替案があるのか聞いてみるといいと思います。


ちゃんと相手のことを思って発言してくれている人は、何か代わりとなるいいアイディアを提案してくれる、あるいは、一緒に考えようとしてくれます


それをせずただ否定だけしてくる人ならきっとあなたのことを思って発言しているわけではないので、あまり関わらない方がいいでしょう。


もちろん、悪気なく言ってしまう人もいると思いますが、そういう人なら一緒に代替案を考えてくれたりするはずですし、悪気なく発言しているといっても自分の勉強の邪魔になってしまっているという点では変わりがないので、いずれにせよ、本気で勉強に取り組みたいと思っているなら気をつけるべきです。


なので、こういう人がいるコミュニティには注意した方がいいのです


また、全体としてやる気がないとか他人の悪口を言って貶すようなコミュニティも注意した方がいいです


やる気がない集団にいると自分のやる気までなくなってしまう恐れがあります。


また、他人の悪口ばかり言ってるようなひとは基本的に向上心に欠けます。


本気で勉強したいなら、他人のいいところはしっかりと認めてその人に負けないように努力しようとしているような向上心のある人たちと付き合っていくべきです。



自分に合わないと思ったらすぐにやめるべし!


以上のように、あまり関わらない方がいいコミュニティもあるのですが、もしもそういうところに入ってしまっているのならすぐに抜けることをお勧めします。


あるいは、コミュニティの一部に周りの指揮を下げるような人がいるのであれば、その人たちとは関わらずに他の人と関係を持つようにした方がいいです。


また、自分の考え方や価値観と合わないような集団にいると感じた時も、なるべく早く辞めた方がいいです。


今まで関わっていた人との関係を断つのはかなり勇気はいると思います。


でも、自分とは合わない人、自分の邪魔ばかりする人と関わることで、やりたいことをうまくできないとかやる気をなくしてしまったりとかするのは、本当に時間の無駄です。


本当に自分が成し遂げたいことがあるのであれば、時には勇気のある行動も必要になります。


時間は貴重なので、自分の時間を無駄に浪費してしまうようなことはないようにしましょう。


先に延ばせば延ばすほど、関係を断つハードルも上がっていきます


一度やめて仕舞えばきっとスッキリしますし、もしも後でやっぱり戻りたいと思ったら謝ってもう一度戻らせてもらえばいいのです。


何より大事にするべきなのは自分の気持ちだと思います。


やめたいと思っているのに惰性でダラダラと続けてしまうことだけは避けましょう。



まとめ


さて、今回はコミュニティの大事さについて書いてきました。


私自身、環境を変えることによってかなり成長することができたという経験があります。


むしろ、なんでもっと早く行動に出なかったのだろうという気持ちもあったりします(笑)


なるべく周りから悪影響を受けないように、なるべくやる気やモチベーションを高く維持したままでいられるように、お互いを高め合えるような人と一緒にいたいものですね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。


それではまた